ストレートネック

  • 首の痛みで首が動かしにくい
  • 肩の痛みがひどくなってきている方
  • 頭痛・めまいに悩んでいる方
  • 不良姿勢(猫背姿勢・巻き肩)が気になる
  • 首から肩、腕にかけてしびれを感じる方

近年、PCやスマホの普及により姿勢が悪い人が増えてきています。
ストレートネックによって首・肩のお悩みが悪化してしまう方も
増えているのが現状です。

つつじヶ丘駅前整骨院では
皆様のお悩みに寄り添い、検査・カウンセリングを行い
お悩み解決を目指していきます。

 

ストレートネックとは・・・

首の骨(頸椎)は本来30~40度のS字カーブを描き
首の負担を減らしてくれています。

不良姿勢(猫背姿勢など)が続き頭が前に傾き首の骨のS字カーブが
失われてしまう状態ストレートネックといいます。

  • スマホ、デスクワーク等で下を向く時間が多い
  • 猫背のような前傾姿勢など同じ姿勢が続く
  • 身体を支える筋力低下(インナーマッスル低下)

などのような生活習慣が首の骨に負荷を与えてしまいます。

ヒトの頭の重さが
体重の約10%(例えば体重50キロの場合約5キロ)くらいの重さがあります。
ストレートネックのため首が前のめりになることで
首の筋肉と骨がそれ以上前に出ないように支え続けることで症状が悪くなります。

首が前に出れば出るほど首から肩への負担は増加してしまいます。

ストレートネックによっておこる症状

頭が前に傾いてしまうことで
首から肩にかけての筋肉に負担が大きくなってしまい慢性的な疲れが起こります。

筋肉の中には血管・神経が通っており慢性的な疲労が増え続けることで
筋肉が硬くなり血管・神経が締め付けられる状態が起こります。

これによって頭に酸素が行き届かなくなり酸欠により頭痛やめまい、吐き気、
集中力が下がったり、寝つきの悪さというような症状が出てしまう可能性が高いです。

また、しびれや、感覚麻痺、腕や手の力の入りづらさが起こってしまいます。

つつじヶ丘駅前整骨院のストレートネックへのアプローチ方法

患者様一人一人のお悩みを聞かせていただき、
検査・カウンセリングを行いお身体の状態を把握したうえで
治療のお話をさせていただきます。

骨格・姿勢の歪みが関係している場合

今お悩みの症状が普段の生活での
悪い姿勢(前傾姿勢・猫背姿勢)によって
症状が悪化してしまっている場合は歪んでしまっている特殊ベッドでの施術
骨格を整えていき痛みやしびれその他の症状を
繰り返さない身体づくりを目指していきます。

姿勢写真によって患者様一人一人の姿勢分析
行い手技とトムソンテーブルという特殊な機械を使用し骨格を整えていきます。

姿勢分析
https://tsutsujigaoka-ekimae.com/method/siseibunnseki/

猫背・姿勢矯正
https://tsutsujigaoka-ekimae.com/method/shisei/

 

身体を支える筋力の低下が関係している場合

デスクワークなどで座っている姿勢や立ち姿勢はインナーマッスル強化
身体を支えるインナーマッスルが使えていることによって正しい姿勢で生活ができます。

猫背姿勢や前傾姿勢によってストレートネックが起こっている場合インナーマッスルの筋力低下が関係している可能性が高いです。

つつじヶ丘駅前整骨院ではインナーマッスルの筋肉量を検査するとともにトレーニングを行うことができます。

インナーマッスルトレーニング
https://tsutsujigaoka-ekimae.com/method/innermuscle/

皆様のお悩みがその場しのぎではなく根本改善でき
快適な日常生活が送れますよう全力でサポートさせていただきます!