自律神経の乱れ

  • 慢性的なだるさがある
  • 不規則な生活になりがち
  • すぐイライラしてしまう
  • 睡眠不足、寝つきが悪い
  • 頭痛や耳なりがある

自律神経の乱れに悩まされている方はとても多いです。

ご自分で薄々気づいている方や、病院で診断を受けたことのあるかたも当整骨院には何名もいらっしゃっています。

お悩みは放置しても解消しないだけでなく、悪化するリスクがありますので早めに検査していくことが肝心です。

自律神経のバランスをコントロールすることで、状態の解消や予防をすることができます。

当整骨院では骨格や筋肉に対するアプローチだけでなく、自律神経の乱れからくる各お悩みへのアプローチも行っております。

ご利用者様のお悩みに合わせたオーダーメイドの施術プランをご提案致します!

小川院長

 

 

自律神経が乱れると?

そもそも自律神経とは

私たちが生きていくうえで重要である呼吸や循環機能を、無意識のうちに調節する働きをしています。

自律神経は2種類あり、それぞれ交感神経・副交感神経と呼びます。

交感神経は心拍数のアップ・消化や排泄機能の一時的なダウン・汗の分泌アップ等、身体を活動に適した状態を作ります。

それに対して副交感神経は心拍数のダウン・消化や排泄機能のアップ・涙の分泌アップ等、身体を休息に適した状態を作ります。

2つの神経は逆の働きをすることが多く、どちらかの働きが過剰になると体に不調をきたします。

動悸例えば、

交感神経の過剰で排泄機能ダウン⇒便秘

副交感神経の過剰で排泄機能アップ⇒下痢などです。

他にも

頭痛、だるさ、目や口の渇き、寝つきの悪さ、不眠、動悸、肩こり、冷え、多汗

といった幅広いお悩みを引き起こします。

症状

自律神経を乱してしまう原因は?

自律神経を乱してしまう原因で、一番多いのはストレスです。

肉体的なストレスでは過労や寒暖差、

精神的なストレスでは環境変化や緊張、人間関係などがあります。

ストレス以外にも、不規則な生活や睡眠不足があると自律神経が乱れやすくなります。

めまいに悩む女性のイラスト

ほとんどの方が、何かしらの心当たりがあると思いますので決して他人事ではありません。

当整骨院の自律神経の乱れに対する施術は?

問診当整骨院では、詳しくご記入頂いた問診表と、それを用いた問診でまずはしっかりとご利用者様の状態をヒアリングいたします。自律神経症状やその原因は特に個人差が大きいため、詳しく把握する為に沢山質問をさせて頂きます。

そのうえで、お体の状態を更に詳しく確認するための検査を行います。ここでご利用者様自身は気づいていなかったお悩みがみつかることもあります。

検査が終わりましたら、今のお悩みの解消方法から再発させない体づくりの為の優先順位をご利用者様と一緒に決めていきます。

当整骨院では、まずは今あるお悩みを取り除く為の施術を徹底して行います。

次に、お悩みを再発させない体づくりの為の根本原因に対する施術を行います。

必要を感じた場合には、提携している病院を紹介することもございます。

 

せっかくお悩みがなくなっても、根本的な原因を解消しなければちょっとしたきっかけで再発してしまいます。心身にもストレスがかかり悪循環を引き起こしてしまいますので、しっかり最後まで施術することが必要です。

今の健康から未来の健康まで、当整骨院がお手伝いさせていただきます。

まずはお気軽にご相談ください。

お出迎え